読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももこのわや日記

備忘録的な。

【旅行記】名古屋・伊勢・熊野古道④

こんにちは、ももこです。

 

写真を見てたら、また行きたくなってきた~

-----------------------------

5月2日(火)高野山

 

朝、早めに出たかったので朝ごはんの時間を早められないか民宿の方にお願いしてみたんですが、難しいと断られてしまい、まあ仕方ないよねーとのんびり朝風呂にいっていたら、予定よりかなり早く「朝ごはんの準備ができました」とお声をかけていただきました!ありがたい!!わがままいってすみません。お心遣いに感謝です。

 

たっぷり元気を充電して、高野山へ向かいます。

と、その途中に「谷瀬の吊り橋」なる日本一長い吊り橋(※生活道路として)があるという情報が・・・!これは行かねば!!ということで寄り道しました。

f:id:momowaya:20160624220423j:plain

まじで長い。揺れる。足元の板が心もとないったら。

 

駐車場いちばん乗りだったんですが、地元の方が完璧にスタンバイしていらっしゃいました(駐車場は1回500円)。吊り橋は最大20名までしか渡れないみたいなので、あの駐車場がいっぱいになったら待つことになりそう。両端に警備員さんがいて、人数管理とかされてるみたいでした。

そういや、地元のおばあちゃんが電動三輪車で颯爽と渡っていてめちゃかっこよかった~。

 

吊り橋を堪能したあとは、高野山へ一直線です。途中、レンタカーがあまりの急坂で変な臭いを発しだしたときはどうなるかと思ったけど、なんとか無事に到着しました。ふぃ〜〜

9時半にはついたので、吊り橋含めても2時間強くらいかー。

 

高野山って、なんか統一的なHPとかなくて駐車場のこととか調べきれなかったんですが、中の橋の駐車場が便利かなーと思って、そこを利用しました。

奥の院にいちばん近い駐車場です(たぶん)。

f:id:momowaya:20160624221503j:plain

奥の院まではこんな雰囲気でとても厳粛な気持ちになります。

ずらーっとお墓なので、写真を撮るのも憚られました。奥の院もとても荘厳で、祈りに満ちていて、とても不思議な気持ちになりました。お経を唱えている方がたくさんいて、なんだかその響きに飲み込まれそうな感覚になりました。

いちどは行っておきたい場所だったので、行けてよかった。

 

奥の院を抜けたら、壇上伽藍に向かいます。

奥の院がめっちゃ広くて2時間以上かかったので、途中のお店でお昼にしました、が、、、今回いちばんがっかりだったのが高野山でのお昼だなあ。

個人的な感想で恐縮ですが、飛び入りでよさそうなお店って全然ないです。

事前に予約をしておくか、ちょっとした食事を持って行くのがいいかと。

 

そうそう、高野山に行ったら「麩善」というお店の「笹巻あんぷ」が絶対食べたかったのに、なんと、定休日やったーーー、、、辛すぎる、、、。また来いってことですね。

 

そのあと麩善から壇上伽藍まで近道しようと思ったら、めっちゃ山道で笑った。

googleマップって「どうやって調べた!?」みたいな道まで勧めてきますよね。

 

というわけで、壇上伽藍どーーーーーーーん。

お昼やら麩善を挟んだので正確ではないですが、奥の院からあるいて3~40分はかかると思います。道中お店やお寺がたくさんあるので、あんまり辛くはないですが。

f:id:momowaya:20160624223118j:plain

天気よすぎ!ありがてえ!

 

中にはたくさん仏像が並んでいて圧倒されました。よく作ったなあ。

 

次は金剛峯寺。壇上伽藍から歩いてすぐです。10分もかかんなかったかな。

見どころはたくさんありましたが、中庭がきれいでした。

パンフによると、石庭としては我が国最大だそう。雌雄一対の龍が表現されています。

どこがどう龍かは、、ね、、うん。

f:id:momowaya:20160624224358j:plain

あと、全部見終わったらきれいな広間に通されて、お茶とお菓子をくれます。

足伸ばしてのんびりできるからありがたかったー。時間があえば説法を聞くこともできるようです。

 

そんなこんなで高野山の見どころを見終わって満足したので、お土産探し(笹巻あんぷに振られたのでね、、、)。

ごま豆腐が有名だけど、あんまり惹かれなかったので、みろく石という和菓子を扱う「かさ國」さんで和菓子をいくつか。

 

歩いて中の橋駐車場まで戻ると、車はだいぶ減ってました。高野山はとっても広いので、歩きまわるより車で移動しながらのほうが効率的な気がしました。

 

ありがとう高野山、また来ます!

 

ここから和歌山市へ向かいます。

だいすきなだいすきなラーメンを食べに!!

このラーメンを食べたいがために、無理やり和歌山を旅程に組み込んだといっても過言ではない。

 

高野山から2時間、和歌山市のホテルに着いたら少しのんびりして、早速だいすきなラーメン屋さんへ。

なんと泊まってるホテルから徒歩2分(笑)もう運命としか!

f:id:momowaya:20160624230156j:plain

マルイラーメン。ネギたっぷりなのがいい。すき。

 

おいしすぎて無言でぺろり。あーーほんとおいしい。あと2杯いけるわ。

だいすきすぎる。ここ以上のお店はいまのとこ見つかってない。

 

そのあと和歌山城を散策して(真っ暗だけど、お城の前まで行くことはできました)、市内を散歩して、ホテルに戻る道すがら、ラーメンもう一軒行きましたー!

f:id:momowaya:20160624230908j:plain

麺屋ひしお。食べる直前に醤油ミストをシュッシュしてくれた。

 

めっちゃ醤油って感じですが、しょっぱくなくてさらっといけました。隣の人が頼んでた餃子もおいしいそうだったなー。

 

2時間散歩したとはいえ、ラーメン2杯はさすがにお腹にきたので、ホテルに帰って休んでたら、寝てた。わお、デブまっしぐらだネ☆

 

12時すぎに起きて、慌てて洗濯物とりに行って(自動洗濯乾燥機が自由に使えるホテルだったので、洗濯してたのです。)お風呂入って、ようやくちゃんと寝ました。

 

この日もいろいろ充実してたなー!

楽しかった!

 

 いよいよ旅行記も終盤。

⑤に続きます。